NKH朝ドラ「エール」動画を公式見逃し配信で無料視聴!窪田正孝が作曲家の人生を演じる感想も!

エール動画

NHK朝ドラ「 エール」の動画を公式見逃し配信でフル無料視聴する方法を紹介します。

『朝ドラを見逃したから全話まとめて視聴したい!』
『 エールの再放送はある?』
『1話~最終回まで無料配信してるサイトはある?』
『ジャマな広告なしで見れたらいいのに…』

「 エール」の動画を楽しみたい方に一番お得な動画配信サービスを紹介します!

「 エール」を今すぐお得に見るならU-NEXT

「 エール」はU-NEXTでの視聴が一番お得でした。

  • 今なら31日間の無料トライアルを実施中
  • 無料トライアル中の解約で利用料はタダ
  • 公式サイトの見逃し配信だから安全に視聴できる

『公式の見逃しサイト』で無料トライアルを利用してお得にドラマの動画を楽しむ方法や他のサービスでの配信状況を本記事では詳しく紹介していきます。

あらすじやネタバレ、視聴した感想も併せてお届けするのでドラマを視聴する参考にしてくださいね。

31日間無料お試し実施中/
今すぐ無料トライアル
エール
をお得に視聴する>

↑無料お試し期間中に解約すれば↑
料金はタダ

「 エール」の見逃し動画を公式配信で無料で見る方法

「 エール」の動画を無料で視聴できるのはU-NEXT!

「 エール」はU-NEXTで配信中です!

NHK作品はU-NEXTとNHKオンデマンドで配信がありますがU-NEXTを利用すると無料トライアルでもらえるポイントを使い実質無料で動画を楽しむことができます。

U-NEXTの無料トライアルでもらえるポイントは600ポイントですが当サイトから登録いただくと1000ポイントの付与が可能です。

NHK作品をお得に視聴したい方はこちらのページから無料登録をお願い致します。

31日間無料お試し実施中/
今すぐ無料トライアル
↑無料お試し期間中に解約すれば↑
料金はタダ

※NHKオンデマンドの見放題パックを利用する場合…
契約期間は月末締めになります。月の終わりではなく月初に契約することで長くNHK作品を楽しめます。

U-NEXTの特徴(月額料金・無料期間など)

項目 特徴
月額料金 1990円(税抜)
無料トライアル期間 31日間
配信作品数 190,000本以上
視聴可能作品 ドラマ(国内・海外)
映画
アニメ

今なら無料トライアル実施中!

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルを行っているので無料トライアル中に解約すればタダでドラマを見ることが可能です。

31日間無料お試し実施中/
今すぐ無料トライアル

「 エール」の見逃し動画配信サービス一覧

「 エール」を見逃し配信しているサービスを調べました。

U-NEXT ◎(ポイントで実質無料)
NHKオンデマンド 〇(有料)
TSUTAYA-TV ×
Hulu ×
Paravi ×
FODプレミアム ×
dTV ×

現在「 エール」を全話配信しているのはU-NEXTとNHKオンデマンドでした!

ただしNHKオンデマンドは無料トライアルサービスを行っていないため初月から料金が発生します。

全話をお得にあなたの好きなタイミングで見るにはU-NEXTがおススメです。

31日間無料お試し実施中/
今すぐ無料トライアル
エール
をお得に視聴する>

↑無料お試し期間中に解約すれば↑
料金はタダ

しかもU-NEXTにはお得すぎるメリットが5つもありました。

【U-NEXTはココがおススメ!】

  1. 無料トライアル期間が31日間!他社と比べて最長!
  2. 無料トライアル中に解約すればタダ!
  3. 人気映画をどこよりも早く配信中
  4. NHK作品がお得に楽しめる
  5. 4人同時で視聴可能

U-NEXTは4人同時視聴が可能。

友人や家族と4人でシェアすれば継続しても一カ月500円以下で国内最大のコンテンツを楽しめてしまいます!

違法サイト視聴は注意

「 エール」のフル動画配信は違法サイトにありませんでした。

違法サイトは現在視聴するだけでも処罰の対象です。

ウイルス感染など取り返しのつかない被害に合った方もいるので視聴は自己責任でお願いします。

注)詳しい危険性や違法性については下記公的機関のサイトを参考にしてください。

政府広報オンライン

日本民間放送連盟

U-NEXTの無料登録と解約方法を解説

  • STEP.1
    U-NEXTにアクセス

    U-NEXT公式サイトにアクセスします。

  • STEP.2
    今すぐ観る

    『今すぐ観る』を選択します。

  • STEP.3
    アカウント情報・支払い情報の登録

    メールアドレスなどアカウント情報や支払い情報を設定します。

  • STEP.4
    登録完了

    以上で登録は完了です。

  • STEP.1
    公式サイトにログイン

    公式サイトにログインし左上の『三マーク』をタップします。

    歯車マークの『設定・サポート』をタップします。

  • STEP.2
    解約はこちらをタップ

    『契約内容の確認・変更』→『解約はこちら』を選択します。

  • STEP.3
    解約する

    解約していいか確認されるので『同意する』にチェックをいれ『解除する』を選択します。

  • STEP.4
    NHKオンデマンドパックの解約

    NHKオンデマンドパックの『自動更新の解除』を選択します。

    ※NHKオンデマンドパックは月末締めです。
    無料で利用したい場合は必ず無料トライアル契約した月内に自動更新の解除を行ってください。

公式サイトはこちら

「 エール」のあらすじ・感想(ネタバレあり)

「 エール」のあらすじと感想を紹介します。

明治42年、福島の老舗呉服店に1人の男の子が生まれます。
その男の子の名前は古山裕一(窪田正孝)。
裕一は穏やかでマイペースな性格ですが、音楽に出会うとその才能が開花し独学で作曲の勉強を始めます。
青年になった裕一は家の事情から音楽の道を諦めようとしますが、最後の記念にと送った海外のコンクールで入賞!
そのことをきっかけに豊橋に住む関内音(二階堂ふみ)と出会い、文通を続けた後に2人は運命的に結婚をします。
なかなかヒット作が書けずに苦労の時もありますが、2人3脚で乗り越え数々のヒット曲を生み出していくことに。
しかし、時代は徐々に戦争へと突入。
裕一は軍の要請で戦意向上の歌を作ることになります。
しかし、日本は敗戦。
結果、たくさんの人々が裕一の作った曲を歌いながら戦地へ向かい命を落とす現実がありました。
その現実と恩師・藤堂(森山直太朗)を目の前で亡くしたショックから曲が作れなくなる裕一。
しかし、戦後の混乱の中でも復興へともがく日本で、裕一も劇作家で演出家である池田(北村有起哉)とともにラジオドラマの世界へと足を踏み入れます。
そして、音楽の力でたくさんの人を音楽の力で勇気づけようと、新しい時代の音楽を奏でて行くことになります!

主人公の実在モデルである古関裕而さんの音楽をたくさん知っていたので、「この曲も古関裕而さんが作曲をしていたのか!」という発見が沢山あります。
戦前から戦争、そして戦後と激動の時代を夫婦で乗り越えていくストーリーを窪田正孝さんと二階堂ふみさんの素晴らしい演技で見ることが出来て毎朝楽しみです。
これだけ運命的なふたりがとても羨ましく思います。
第18週では、朝ドラでここまで戦争を描くのかと驚くほど戦時中の裕一の壮絶な体験を描いた場面がありました。
戦争の悲惨な現実をしっかりと描いており、目を背けたくなるほどでした。
しかし、この現実は絶対に忘れてはいけない、戦争を二度と起こしてはいけないというメッセージが伝わってきてとても心に残っています。
悲惨な戦争の時代を乗り越えて、これからは裕一が人々を勇気づける曲をたくさん書いてくれるはずです。
そのメロディーをこれから聞けると思うと残りの放送も今から楽しみでなりません。


やはりエールの注目キャストは窪田正孝さんです。
エールの序盤の裕一は穏やかで物静か、作曲に没頭していたので窪田正孝さんの受けの芝居がほとんどでした。
エールには父親役の唐沢寿明さんや久志役の山崎育三郎さん、御手洗先生役の古川雄大さんなど個性的なキャラクターが沢山出て来ます。
裕一は主人公ではありますが感情の起伏が少なかったので窪田正孝さんの演技に関して思うところは正直少なかったです。
しかし、戦争に突入してからの裕一の葛藤や戦場での絶望をあれだけリアルに表現する窪田正孝さんの演技には素晴らしいの一言でした。
目の前で銃撃戦が繰り広げられて、たくさんの人が死んでいく。
「僕は何も知らなかった。ごめんなさい。ごめんなさい。」と子供のように嘆き悲しむシーンは忘れられません。
あの演技のために窪田正孝さんがキャスティングされたのかと思うほどでした。
これから裕一が戦争を乗り越えていく様子をどう表現するかも楽しみです。


初回から観ていますが、最初の方はとにかく明るくコメディ要素が多かったように思います。しかし、だんだんと戦争というものの影響が出始めていき、シリアスなシーンが多くなってきました。特にこの2週間辺りはオープニングのテーマ曲さえ流れないほど、辛いシーンが多かったです。しかし、そんな辛い戦争を経たからこそ、これから主人公の裕一には転機が訪れるのだと思います。これから名曲をさらに生み出していくのです。戦争があったからこそできた曲も多くなります。また、いろいろな人を戦争で亡くしたものの、これからまた新たな人との出会いもあります。そして何よりも家族の支えが素晴らしいのです。曲を作れなくなった夫を支える妻の存在は一段と輝かしくなることでしょう。


裕一(窪田正孝)の親友でもある久志を演じる山崎育三郎さんは、ドラマの中で歌手として活躍しています。
戦争中に故郷の福島に戻ってからの彼はあまりドラマに出てきませんが、今後彼が中心となった物語もあり、どういう展開になるのかと楽しみにしています。
久志は明るくてお調子者で、情に厚く、とても素敵な人物です。
歌を歌う姿は特に素晴らしく、朝から山崎育三郎さんの素敵な歌声が聞けて心が洗われます。
そしてもう一人、裕一の恩師の藤堂先生を演じた森山直太朗さんの歌声も演技もとても素晴らしいものです。
やさしい先生はいつも裕一のそばにいて、助言をしてくれる大切な存在です。
歌手としてのイメージが強い森山直太朗さんですが、朗らかで優しい先生役がぴったりで、藤堂先生は彼にしか演じられなかったと思うくらいの演技です。


裕一(窪田正孝)が幼少期のころから物語は始まり、この頃はまだ戦争の影もなく人々の暮らしも穏やかで心和やかにドラマを見ていたのですが、戦争が本格的にはじまると日本国内の生活は一変して悲しい悲惨なものとなり心が苦しいシーンもたくさんありました。
それでも裕一の周りにはいつも笑顔があって、とくに幼少期からの親友でもある久志(山崎育三郎)は明るく楽しいキャラクターなので彼を見ていると面白くて心が弾みます。
そして音(二階堂ふみ)の音楽の先生だった御手洗(古川雄輝)も独特のキャラで面白くて、登場のたびに笑いを届けてくれます。
戦争が終わると裕一は曲が書けなくなり、そこからまた立ち上がる姿に期待しています。
戦争は色々な人に影響を与え、今の日本があるのも戦後に頑張ってくれた人たちのおかげなんだと改めて感じる作品です。
感動あり笑いありのドラマだと思います。


永田医師役となる吉岡秀隆さんの登場に期待しています。子役から活躍されている吉岡さんですが、意外なことに朝ドラに出演されるのはこれが初めてだということです。吉岡さんの医者役というのに既視感があります。Dr.コトー診療所というドラマでも主役の医師を演じていました。その印象が強い人も多いことでしょう。ドクターコトーでもとても優しい医者でした。今回も主人公の裕一に影響を与える優しい医者役という感じがしています。戦争によって曲を作れなくなってしまった裕一を鼓舞する役柄ということですし、何よりも「鐘の鳴る丘」というヒット作を世に生み出します。期待せざるを得ません。どのくらいの期間の出演となるのかはまだ分かりませんが、戦死した藤堂先生(森山直太朗)のように影響を与えるのではないかと思っています。

「 エール」のキャスト・出演者

  • 古山裕一:窪田正孝
  • 関内音(古山音):二階堂ふみ
  • 古山三郎:唐沢寿明
  • 古山まさ:菊池桃子
  • 権藤茂兵衛:風間杜夫
  • 藤堂清晴:森山直太朗
  • 佐藤久志:山崎育三郎

「 エール」の作品情報・主題歌

番組タイトル エール
放送局 NHK系列
放送日時 2020年3月30日~
8:00~(月曜日〜金曜日)
原作 原作 林宏司
主題歌 GReeeeN「星影のエール」
公式サイト 番組公式サイト
twitter
instagram

 

2週間無料お試し実施中/
今すぐ無料トライアル
エール
を無料視聴する>

↑無料お試し期間中に解約すれば↑
料金はタダ

※本ページの情報は2020年10月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください 。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。