ドラマ「35歳の少女」動画を公式見逃し配信で無料視聴!柴咲コウの演技力に大絶賛の感想も!

35歳の少女動画

ドラマ「35歳の少女」の動画を公式見逃し配信でフル無料視聴する方法を紹介します。

『ドラマを見逃したから全話まとめて視聴したい!』
『35歳の少女の再放送はある?』
『1話~最終回まで無料配信してるサイトはある?』
『ジャマな広告なしで見れたらいいのに…』

「35歳の少女」の動画を楽しみたい方に一番お得な動画配信サービスを紹介します!

「35歳の少女」を今すぐお得に見るならHulu

「35歳の少女」はHuluでの視聴が一番お得でした。

  • 今なら2週間の無料トライアルを実施中
  • 無料トライアル中の解約で利用料はタダ
  • 公式サイトの見逃し配信だから安全に視聴できる

『公式の見逃しサイト』で無料トライアルを利用してお得にドラマの動画を楽しむ方法や他のサービスでの配信状況を本記事では詳しく紹介していきます。

あらすじやネタバレ、視聴した感想も併せてお届けするのでドラマを視聴する参考にしてくださいね。

2週間無料お試し実施中/
今すぐ無料トライアル
35歳の少女
を無料視聴する>

↑無料お試し期間中に解約すれば↑
料金はタダ

「35歳の少女」の見逃し動画を公式配信で無料で見る方法

「35歳の少女」の動画を無料で視聴できるのはHulu!

「35歳の少女」はHuluで配信中です!

Huluは日本テレビが見逃し視聴を勧めている公式の動画配信サービスです。

人気の国内ドラマ以外にも海外ドラマやアニメに映画と充実したラインナップでドラマやアニメが好きな方に人気のサービスです。

Huluの特徴(月額料金・無料期間など)

項目 特徴
月額料金 1026円(税込み)
無料トライアル期間 2週間
配信作品数 70,000本以上
視聴可能作品 日本テレビ系列のドラマ
バラエティー
映画など

今なら無料トライアル実施中!

Huluは現在2週間の無料トライアルを行っているので無料トライアル中に解約すればタダでドラマを見ることが可能です。

2週間無料お試し実施中/
今すぐ無料トライアル

「35歳の少女」の見逃し動画配信サービス一覧

「35歳の少女」を見逃し配信しているサービスを調べました。

Hulu 〇(全話独占配信中)
Tver △(放送後1週間のみ)
TSUTAYA-TV ×
U-NEXT ×
Paravi ×
FODプレミアム ×
dTV ×

現在「35歳の少女」を全話配信しているのはHuluだけでした!

Tverは放送後1週間のみ視聴可能なためいつでも好きなときに視聴することはできません。

全話をあなたの好きなタイミングで見るにはHuluがおススメです。

2週間無料お試し実施中/
今すぐ無料トライアル
35歳の少女
を無料視聴する>

↑無料お試し期間中に解約すれば↑
料金はタダ

しかも唯一ドラマの動画を楽しめるHuluにはお得すぎるメリットが5つもありました。

【Huluはココがおススメ!】

  1. 無料トライアルを2週間を実施中!期間中の解約で利用料タダ
  2. 日本テレビ系列のドラマを独占配信!
  3. 海外ドラマの最速配信ありでラインナップが豊富
  4. 人気映画の配信も多い
  5. テレビ、ゲーム機など様々な機器で視聴可能

国内ドラマはもちろん最新の海外ドラマや映画まで視聴でき圧巻のコンテンツ量です♪

違法サイト視聴は注意

「35歳の少女」のフル動画配信は違法サイトにありませんでした。

違法サイトは現在視聴するだけでも処罰の対象です。

ウイルス感染など取り返しのつかない被害に合った方もいるので視聴は自己責任でお願いします。

注)詳しい危険性や違法性については下記公的機関のサイトを参考にしてください。

政府広報オンライン

日本民間放送連盟

Huluの無料登録と解約方法を解説

  • STEP.1
    Huluにアクセス

    Hulu公式サイトにアクセスします。

  • STEP.2
    無料でおためしをタップ

    『今すぐ無料でおためし』をタップします。

  • STEP.3
    アカウント情報の登録

    メールアドレス、支払い情報などアカウント情報や支払い情報を設定します。

  • STEP.4
    開始をタップ

    『無料トライアル開始』をタップしたら登録完了です。

  • STEP.1
    公式サイトにログイン

    公式サイトにログインし右上の『顏マーク』をタップします。

  • STEP.2
    アカウント⇒契約の解除

    マイページの『アカウント』をタップし『契約を解除する』をタップします。

  • STEP.3
    解約を続ける⇒解除

    『解除を続ける』をタップし最終確認がでるので『契約を解除する』をタップします。

    以上で解約は完了です。

公式サイトはこちら

「35歳の少女」のあらすじ・感想(ネタバレあり)

「35歳の少女」のあらすじと感想を紹介します。

主人公・望美(柴崎コウ)は冗談の好きな明るい少女でした。夕飯の買い物を頼まれ、坂を自転車で下っている時自転車のブレーキが壊れていることに気づきますが、どうしようもありません。次に目を覚ました時、望美の前に合ったのは白髪頭の女性でした。それは年齢を重ねた母・多恵(鈴木保奈美)の姿でした。
なんと望美は事故の後25年も眠り続け、10歳だった自身の年齢は35歳になっていました。素敵だった母には笑顔はなく、どこか冷たい女性に。父・信次(田中哲司)は普通のおじさんに、妹の愛美(橋本愛)ですら望美にすら興味を抱かない、刺々しい物言いをする女性になっていました。全てが変化した世界で望美は戸惑います。

なかなか面白い題材なドラマだと思いました。かなりセンセーショナルで、見ていて退屈しないストーリーでした。柴咲コウさんもなかなか演技派な女優さんなので、中身が10歳の少女を演じても違和感を感じませんでした。
母の鈴木保奈美さんは、25年前の母も同時に演じられ、ほとんど変化のない姿、唯一白髪になってしまい、笑顔を無くした表情など、本当に上手く少し恐怖を抱く感じも素敵でした。
妹役の橋本愛さんも、なかなか他人に歪んだ愛情以外を抱くことが出来ずにどこか揺らめいているのが分かる心情を表現するのが上手くて面白いです。
他の登場人物もみなさん演技派な方ばかりなので、どこかリアルで起きていそうなドラマで見ていて引き込まれる内容でした。


私がこのドラマで一番注目しているのは、橋本愛さんです。彼女は高校生頃に演じていた映画を知っていますが、本当に素敵だなと感じます。
今作でも姉が昏睡状態になり、父にも母にも目をかけて貰えなかった妹という、なかなか難しい役どころだと思いますが、難なく演じているように見えるのが素晴らしいと感じます。目がとても鋭いので、この役を演じるのに当たって本当に似合っていて素敵だな、と感じるところが多々あります。
今作では恋人との関係を上手く築けず、どことなくストーカーちっくな風も出ていて、そこが怖くて癖になりそうです。しかしそれは育ってきた環境も特殊なので、こんなふうに育ってしまってもおかしくはないのかな、と思わせる物でした。橋本愛さんでなければきっとここまで上手く演じられなかったのではないか、と思います。


こんなことなら目を覚ましたくなかった、そういった望美の気持ちはよく分かります。でも25年の歳月は長い、とにかくまだ身体は生きているのだからと望みを託した母とそんな姿に自身への愛情不足を感じて去って行った父と妹と誰でもたどりそうな末路なのです。でも目を覚ました彼女はまだ35歳、人生はこれからです。どこで折り合いを付けて25年分を飛び越えて今の年齢にあった自分となれるのか、これからの展開が気になります。すっかり絶望している結人くんの心を呼び覚ますきっかけにもなってほしい、小学校の先生とかって理想に燃える若者が目指すものです。でも確かに現実はモンスターペアレントとかいろいろと問題が山積みです。でもやっぱり希望は持ち続けてほしい、理想を大切にしてほしいと全国の学校の先生にも伝わってほしいのです。


注目すべきはやはり主人公役の柴咲コウさんです。何しろ見た目は35歳なのに心は10歳という特殊な役柄、かなり難しいことでしょう。でもそれを見事に演じきっているのがすごいです。どれだけ10歳の子供たちを観察したのでしょうか。第1話の泣く姿で誰もが心をつかまれたはず、正に10歳の子供が浮かんできました。あの泣き方を習得しているのであればこれから話数を重ねても無理なくストーリーに入り込めるはずと思うことが出来たのです。
主人公に入り込めたからこそ、彼女のあどけなさや悲しみに一喜一憂出来てどんどんその先を見たいという気持ちになっています。柴咲コウさんだからこその演技、素晴らしい女優さんだなと思えたのでした。


今までも似たような境遇の人物の話は同じフィクションで聞いたことがあるような気がします。ですが、こんなにもリアルで複雑な気持ちにさせるものは後にも先にもなかなかないでしょう。事故に遭い目を覚まさなくなってしまうこと、その間に家族がバラバラになってしまうこと、心が事故当時のままなこと。どれもいつ誰の身に起きてもおかしくないことです。だからこそとてもリアルに感じました。望美の心がまだ幼い10歳の子供であるが故に、最初に大人になることを拒むことも至極自然ですし、またそのぎゃくで望美がまだ幼い10歳の子供であるが故に、状況を受け止め大人になることを決心したことも成長として頷けます。 そういったリアルなストーリーの中に入ってくる望美の初恋相手である広瀬結人(坂口健太郎)という存在が、リアルさと相まってドラマらしさの魅力を上げているなと感じました。


なんといっても主役の柴咲コウさん。ドラマ放送直後から話題にもなっていましたが、現実を突きつけられ戸惑いと悲しみで号泣してしまうシーン(1話)は圧巻でした。どこからどう見ても、あれは柴咲コウではなく10歳の少女でした。そのシーンだけでなく、結人とともに食事をしたり買い物をするシーンでも、話し方、表情そのどれもが10歳で驚きました。話し声に関しては、演技が上手すぎて初め10歳の望美がアフレコしているのかと思ったほどです。明るくて愛嬌のある魅力的な子なんだというのがとても伝わってきます。柴咲コウさんが演技の上手い女優さんだということはわたしも世間の人々も認知していますが、今回のこの複雑で難しい役柄もこんな風にこなしてしまうのかと驚きました。

「35歳の少女」のキャスト・出演者

  • 今村望美:柴咲コウ
  • 広瀬結人:坂口健太郎
  • 時岡愛美:橋本愛
  • 今井進次:田中哲司
  • 今村加奈:富田靖子
  • 今村達也:竜星涼

「35歳の少女」の作品情報・主題歌

番組タイトル 35歳の少女
放送局 日本テレビ系列
放送日時 2020年10月10日
22:00~(土曜日)
原作 遊川和彦のオリジナル作品
家政婦のミタ制作チームが集結
主題歌 KingGnu『三文小説』
公式サイト 番組公式サイト
Twitter
インスタグラム

2週間無料お試し実施中/
今すぐ無料トライアル
35歳の少女
を無料視聴する>

↑無料お試し期間中に解約すれば↑
料金はタダ

※本ページの情報は2020年10月時点のものです。 最新の配信状況はHuluにてご確認ください 。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。