【公式フル動画配信】映画『愛がなんだ』を無料視聴する方法!岸井ゆきの・成田凌のラブシーン感想も!

愛がなんだ動画フル

映画「愛がなんだ」の動画を公式配信でフル無料視聴する方法を紹介します。

『映画を家でフル視聴したい!』
『愛がなんだを無料配信してるサイトはある?』
『ジャマな広告なしで今すぐ見れたらいいのに…』

「 愛がなんだ」の動画を楽しみたい方に一番お得な動画配信サービスを紹介します!

「 愛がなんだ」を今すぐお得に見るならU-NEXT

「 愛がなんだ」はU-NEXTでの視聴が一番お得でした。

  • 今なら31日間の無料トライアルを実施中
  • 無料トライアル中の解約で利用料はタダ
  • 公式サイトの見逃し配信だから安全に視聴できる

『公式の見逃しサイト』で無料トライアルを利用してお得に映画の動画を楽しむ方法や他のサービスでの配信状況を本記事では詳しく紹介していきます。

あらすじやネタバレ、視聴した感想も併せてお届けするので映画を視聴する参考にしてくださいね。

31日間無料お試し実施中/
今すぐ無料トライアル
愛がなんだ
を無料視聴する>

↑無料お試し期間中に解約すれば↑
料金はタダ

「 愛がなんだ」のフル動画を公式配信で無料視聴する方法

「 愛がなんだ」の動画を無料で視聴できるのはU-NEXT!

「 愛がなんだ」はU-NEXTで配信中です!

U-NEXTは動画配信作品数が国内最大で特に新作映画の最速配信に力を入れています。

U-NEXTの特徴(月額料金・無料期間など)

項目 特徴
月額料金 1990円(税抜)
無料トライアル期間 31日間
配信作品数 190,000本以上
視聴可能作品 ドラマ(国内・海外)
映画
アニメ

今なら無料トライアル実施中!

U-NEXTは現在31日間の無料トライアルを行っているので無料トライアル中に解約すればタダで映画を見ることが可能です。

31日間無料お試し実施中/
今すぐ無料トライアル

「 愛がなんだ」のフル動画配信サービス一覧

「 愛がなんだ」を配信しているサービスを調べました。

U-NEXT ◎(ポイントで実質無料)
TSUTAYA-TV・DISISCAS
Hulu ×
FODプレミアム ×
dTV ×

現在「 愛がなんだ」のフル動画を配信しているのはU-NEXTとTSUTAYA-TV・DISISCASでした!

その中でおススメはU-NEXTです!

無料トライアルでもらえるポイントを使用すれば実質無料で映画が視聴できるからです。

登録も簡単3分ですぐ視聴可能ですよ♪

31日間無料お試し実施中/
今すぐ無料トライアル
愛がなんだ
を無料視聴する>

↑無料お試し期間中に解約すれば↑
料金はタダ

しかもU-NEXTにはお得すぎるメリットが5つもありました。

【U-NEXTはココがおススメ!】

  1. 無料トライアル期間が31日間!他社と比べて最長!
  2. 無料トライアル中に解約すればタダ!
  3. 新作映画をどこよりも早く配信中
  4. NHK作品や国内ドラマも多数配信中
  5. 4人同時に視聴可能

U-NEXTは新作映画の配信に強いのが最大の特徴です!

どこよりも早く最新映画を視聴できるのが嬉しいポイントですね♪

さらにU-NEXTは4人同時視聴が可能。

友人や家族と4人でシェアすれば継続しても一カ月500円以下で国内最大のコンテンツを楽しめてしまいます!

違法サイト視聴は注意

「 愛がなんだ」のフル動画配信は違法サイトにありませんでした。

違法サイトは現在視聴するだけでも処罰の対象です。

ウイルス感染など取り返しのつかない被害に合った方もいるので視聴は自己責任でお願いします。

注)詳しい危険性や違法性については下記公的機関のサイトを参考にしてください。

政府広報オンライン

日本民間放送連盟

U-NEXTの無料登録と解約方法を解説

  • STEP.1
    U-NEXTにアクセス

    U-NEXT公式サイトにアクセスします。

  • STEP.2
    今すぐ観る

    『今すぐ観る』を選択します。

  • STEP.3
    アカウント情報・支払い情報の登録

    メールアドレスなどアカウント情報や支払い情報を設定します。

  • STEP.4
    登録完了

    以上で登録は完了です。

  • STEP.1
    公式サイトにログイン

    公式サイトにログインし左上の『三マーク』をタップします。

    歯車マークの『設定・サポート』をタップします。

  • STEP.2
    解約はこちらをタップ

    『契約内容の確認・変更』→『解約はこちら』を選択します。

  • STEP.3
    解約する

    解約していいか確認されるので『同意する』にチェックをいれ『解除する』を選択します。

公式サイトはこちら

「 愛がなんだ」のあらすじ・感想(ネタバレあり)

「 愛がなんだ」のあらすじと感想を紹介します。

原作は『八日目の蝉』や、『紙の月』の直木賞作家角田光代さんの恋愛小説です。
メガホンを取ったのは、『たまの映画』で長編映画監督デビューし、『パンとバスと2度目のハツコイ』などでも知られる今泉力哉監督です。
ヒロインの山田テルコを演じるのは2009年に女優デビューしてから数々のドラマや映画に出演されてきた女優の岸井ゆきのさん、相手役の田中マモルを、男性ファッション誌の専属モデルを経て俳優としても活躍する成田凌さんが演じます。

山田テルコ(岸井ゆきの)と田中マモル(成田凌)の二人は半年前に知り合います。テルコはマモルに一瞬で恋をし、片思いに奔走します。マモル中心の生活を送るテルコは仕事にも身が入りません。マモルはそんなテルコを知ってか知らずか、風邪をひいたから差し入れが欲しいとテルコに電話で要求します。連絡をもらったテルコは、他にもたくさん買い込みマモルの家へと急ぎます。マモルに尽くすテルコにマモルは深夜にもかかわらず「そろそろ帰ってくれない?」と言い放ちます。そんなテルコの片思いを唯一心配しているのは友達の葉子でした。葉子(深川麻衣)も葉子で年下である恋人のナカハラ(若葉竜也)にわがままを言っていいように使っていたりしました。テルコとナカハラはお互いが重なって見えていました。ある日を境に肉体関係を持ったテルコとマモル。テルコはマモルに今まで以上に尽くすようになります。その結果、会社をクビになりますが反省することなくマモルの世話を焼きます。テルコのことをテルちゃんと呼んでいたマモルは、いつからかヤマダさんとよそしょそしく呼ぶようになり、どんどんテルコに冷たくなっていきました。そしてマモルと連絡が取れなくなったテルコは戸惑い、困惑します。葉子はそんなテルコにこれでいいのだと伝え、テルコも再び自分の道を歩き出します。

マモルを思うテルコが一途すぎて、見ているこちらまで胸が苦しくなりました。私自身、どうしても叶わない恋をしたことがあるのでテルコと自分を重ねてみてしまい、切なくなりました。マモルみたいな男っているよな~と憎々しく感じ、テルコもテルコで尽くしすぎで大事なことに気付いていなくて…。登場人物がとても歯がゆくて、大人になり切れない大人がそこには描かれているように感じました。それがまた現実的で、感情移入できた訳だと思いました。テルコの友達である葉子も葉子で恋人のナカハラくんを自分のわがままで困らせますし…。恋って改めて難しいものなのだなと考えさせられました。テルコにやナカハラくんにはただただ自分の幸せを見つけてほしいです。


テルコを演じた岸井ゆきのさんをあまり知らなかったのですが、今回の作品でテルコを上手に演じ、男に尽くすだめな女という図を見事完成させていました。マモルに世話を焼き、ただただ尽くす女をありのままリアルに表現していました。マモル演じる成田凌さんも映画の役を演じるたびにキャラクターが変わり、今回も見事だめな男であるマモルを演じきっていました。いつも役に入り切り、演じられるので今回の作品ではとてもマモルが憎く思え、成田凌さんのことも嫌いになりそうでした(笑)それくらい演技が役にハマっていました。テルコにきつく当たったかと思えば優しく接したり…そんな優柔不断のマモルはある意味生まれつきのものだと思うのですが、それを上手に演じた成田凌さんはまさにあっぱれでした。


恋は盲目とはよく言ったものだと思いました。
テルコのように一途に誰かを想い続けるのはなかなか難しいと感じてしまいました。
どちらか一方だけ想いが強すぎるともう一方は退いてしまう事ってよくある事です。
恋愛の難しさを感じました。
テルコはマモちゃんの言いなりになってしまっていますが、本人にとってはそれが幸せなんです。
もし、私だったらそんな関係すぐに嫌気がさしてしまうだろうなぁと考えながら観ていました。
マモちゃんはテルコが必死で尽くしているにも関わらず、真夜中にいきなり帰ってくれって言ったりします。
私ならそんな事言われた瞬間に冷めます。
テルコには心配してくれる人がいますが、その人もその人で年下の恋人をいいように扱っているので、全然説得力がありませんでした。


テルコ役の岸井ゆきのさんです。
岸井さんを初めて目にしたのはドラマ「99.9-刑事専門弁護士-」(TBS)でした。
このドラマでも主人公の事をとても想っているんだけど、カラ回りしていて少々エキセントリックなところのある女の子をコミカルに演じていました。
岸井さんはぱっちりした目でとても可愛らしくて、28歳のテルコを演じていましたが、とても若く見えます。
その可愛らしい雰囲気がテルコにぴったりでした。
真っ直ぐにマモちゃんを想っていて、その想いが強すぎて少しエキセントリックな感じも出しながらとにかく一直線に突き進む感じが表情にも表れていました。
マモちゃんにどれだけひどい事を言われても嫌いにならず、尽くし続ける姿がとても愛らしくて目が離せません。


テルコや、マモちゃん、ナカハラたちの恋愛模様を観ていて、すごくすごく好きなのに、その報われない恋につい切なくなります。誰かに何か言われようと、好きなんだからしょうがない。愛ってきっとこういうことだと感じさせられる作品です。特にテルコがマモちゃんからの連絡を待っているところがリアルで、お風呂に入っていてもスマホの着信音が聞こえるようにしている健気さや、すでに夕飯を食べたのに、マモちゃんと夜ご飯が食べたくて、嘘をつくシーンは胸が締め付けられます。こんなに尽くしているんだから、報われてほしいと願ってしまいます。ただ恋愛は、相手にどんなに尽くしたところで、どんなに願ったところでそう簡単にはうまくいかないもので、そのリアルさも良いです。


注目キャストは、マモちゃんを演じていた成田凌さんです。テルコに対して見事なるダメダメなクズ男っぷりを演じているのにも関わらず、その合間合間に観ていて嫌いになれない仕草や表情をされるのが魅力的で、ずるいです。これにはテルコが引き込まれて、依存してしまうのも無理ないと思います。冷静に考えればすごく嫌なやつなはずなのに、視聴者にそう思わせない技術が見事です。
また、マモちゃんがすみれに憧れを抱いていることがわかるシーンでは、今度はマモちゃんの想いがひしひしと伝わってきます。全く異なる二通りの気持ちを素晴らしく演じられていて、すごいです。成田凌さんは、さまざまな映画に出演されており、演技力がとにかくすごいので、今後も彼には注目していきたいです。

「 愛がなんだ」のキャスト・出演者

  • テルコ:岸井ゆきの
  • マモル:成田凌
  • 葉子:深川麻衣
  • ナカハラ : 若葉竜也
  • すみれ:江口のりこ

「 愛がなんだ」の作品情報・主題歌

作品タイトル 愛がなんだ
公開日 2020年4月9日
原作 角田光代『愛がなんだ』
主題歌 Homecomings『Cakes』

公式MVを視聴する

公式サイト 映画公式サイト

31日間無料お試し実施中/
今すぐ無料トライアル
愛がなんだ
を無料視聴する>

↑無料お試し期間中に解約すれば↑
料金はタダ

※本ページの情報は2020年10月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください 。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。